So-net無料ブログ作成
うんちく ブログトップ

ノロウイルス 症状 大人 熱は大丈夫ですか? [うんちく]

ノロウイルスの症状 大人でも熱が出ることがあります。


ノロウイルスが流行の兆しを見せており症状について調べる人が増えています。


症状については個人差があり悪寒や発熱さらには激しい嘔吐も引き起こすことがあります。


ノロウイルスによる集団感染が学校や養護施設などで散発的に発生することが多いため子供に感染するもので大人はかかりにくいと勘違いする人もいますがそんなことはないので充分に気を付けましょう。


意外にもこのウイルスは年間を通じて発症します。ただ11~3月の発症が多いため冬にかかるものと思われがちです。


大人の場合このウイルスによる症状は通常、1、2日で治り後遺症が残ることもないようなのですが、免疫力の弱いお年寄りや幼児では症状が長引くこともあるので要注意です。


感染経路は大きく分けて飲食物からの感染と人から人への感染の2つがあげられます。
飲食物からの感染については食中毒と同じと考えればわかりやすいですが


人から人への感染については直接物理的に触れ合わなくても飛散した飛沫からの空気感染という
場合もあるようなので気を付けましょう。


ノロウイルスに感染しないよう予防するにはまず手洗いの徹底化です。
外から家に帰ったらきちんと手を洗いうがいをすることを習慣づけるようにしましょう。


簡単なことですが忘れてしまうことも多いと思いますので意識して行うようにしましょう。



SITとSATの違い知ってますか? [うんちく]

SITとSATの違い


SITとSATの違い知ってますか?


昨日豊川信用金庫の蔵子支店で立てこもり事件がありましたがその際交渉もこう着状態になりどうなるのかと思っていた時に現場に踏み込んだのが特殊部隊のSITです。


ただSAT(特殊急襲部隊)はよく聞きますがあまりSITというのは聞いたことがないと思いますがいかがでしょうか。


なのでSITとSATの違いといわれてもピンとこない人が多いのではないでしょうか。


今回の人質事件で突入したSITというのは特殊捜査班と呼ばれ、誘拐や今回の事件のような人質籠城、企業恐喝といった捜査一課が取り扱う殺人・強盗以外の凶悪犯罪に対処する部隊です。


SITは最初捜査一課特殊犯係のそれぞれの頭文字をとって(Sousa Ikka Tokusyuhankakari)SITとしていたそうですが


そのいきさつを知らない欧米から帰国した幹部が「Special Investigation Team」の省略したものと勘違いし
結局そちらが主流となったという話もあります(笑)


それではSATはどうかというと「Special Assault Team」の頭文字をとった略称となります。


本来はハイジャック問題が起きたときに対応するための部隊として結成されたもので警備部に属しています。


なので今回の豊川信用金庫の蔵子支店で立てこもり事件で突入したのはSATではなくて人質籠城などを取り扱うSITだった訳です。


参考になりましたでしょうか。。

うんちく ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。